Skip to content →

2.4

 5時起き。Ozone 8 Elements、昨年の秋とか? 夏か? 無料配布してたのをゲットはしてたんだけど、インストールするの忘れてた。のでインストールして使ってみる。「わぁ!」みたいなのはあんまない。ただストリーミング向けのラウドネス目標にあわせて調整してくれるのは目安としていいなぁ。
 Twitterってコミュニケーションのプラットフォームだ、あるいは言論の、運動のプラットフォームだ、みたいな受け取られ方をけっこうしていると思うが、本質的にはマーケティングっていうか、広告のためのプラットフォームだよね。Twitterが「広告無しの有料プラン」みたいなんを絶対やらない理由はそこにある。商売相手は広告主であって個々のユーザーではない。邪推だ、ビジネス的にこれが理にかなってるかわかんないけど、広告主はヘヴィユーザーほどリーチしたい(バズの源だから)一方、仮に有料プランをつくったらヘヴィユーザーほどそっちに流れる。すると広告主のうまみもなくなる。みたいなね。ま、結局広告じゃん、みたなのって、テレビとか新聞、雑誌も似たようなもんだろうけど、マーケティング的行動原理の内面化がいいね/RT数やエンゲージメントの数値によって苛烈に進んだ、その罪は大きい。
 TuneCoreで配信してみたいな~って思って昔の曲をミックスしなおしているが、ためしに曲に使っていたブレイクビーツをSpliceで探した似たものに差し替えようとしたり、変なことに手を出して泥沼に。
 昼過ぎ、山形市内まで行く用事があるのでがんばって外出。気合をいれるために温泉に寄る。温冷浴をやって、ビンビンです。冴えました。
 まず山形県立図書館、リニューアルオープン後初めて行った。前までよくわからない(失礼)ロビーだった空間に雑誌・新聞コーナーが移設されて、開架全体が広くなっていた。あとすぐ隣に駐車場が新しくできてた。前まで数百メーターほど離れた県営駐車場使ってたから地味にうれしい。
 八文字屋本店に寄って、目当てのものがないので早めにきりあげ、ミサワクラスに置きっぱなしにしていた荷物をとりに行き(遠藤さんにお貸ししていた寝袋)、帰宅。

 070 Shakeのアルバム、聴こう聴こうと思いつつしっかり聴けてなかったんだけど、めちゃくちゃいい。ヒップホップ……なのか? ビートのセンスもいい、メロディアスになるでも、トラップっぽくおさまるでも、画もラップになるでもなく、ジャケのイメージも納得のレトロフューチャー観。しかし安直にSF的ギミックでおすのではなく、ややsynthwaveっぽい音のテクスチャ―やコードを白玉でべーっと鳴らす感じ、刻みすぎずにスクウェアに進んでいくリズム、謎のギターソロなどでうまくレトロ感を取り入れつつ、総合的にはちゃんと今っぽい。歌詞はまだちゃんと読んでませんが、「あ、この曲いいな」って思ったら曲名が”Divorce”でなんなんだこのひと、と思った。

 Kitri、結構好きなんだけど、これ車に乗ってるときにSpotifyから流れてきてあーやっぱすげーいいと思った。ピアノの演奏がポップスっぽくない、クラシックか唱歌かみたいな(あほの感想)。そこがよい。

Published in Japanese