Skip to content →

2.7-8

2.7

 7時起き。寒い。
 夢で、トラセ+ぴょんさん(Twitterにはぴょんころもち+天さんとしたが、よく考えるところあずはいなかった、ナンスだった気がする)とスタッフを乗せた車を運転した。最初は天さんが運転していたがあまりにも運転が不安だったのでスタッフと協議して免許持ちとして運転を担当することになる。目的地は劇場かなにかで、時間がないからなる早で行かねばならないというのに、車はでかくて人はぱんぱんに乗ってるし、なぜか右側通行だから自分の運転もちょっと危なっかしい。めちゃくちゃなプレッシャーでとにかく劇場の駐車場までたどりつくことしか考えられない。ようやく駐車場にのりつけると、この車はいったん返さないといけない、このまますぐ返してから帰りの車を手配しないと……そんなことなんでおれが? と思って目が覚めた。
 SpotifyでNew Music なんたらを一応チェックして、北米やヨーロッパのポップスを聴いていると、こういうボーカルの録り方で空間の作り方はこうでシンセの音色はこういうので……と、質感(構成とかメロとかコードじゃなく)がかなり類型化されている感じがあって、やっぱつまらないなと思うことが多い。結局、サウンドでそこから逸脱してるものが耳につく。Billie Eilishが新鮮に思えたのも、ぱきっとした音で録ってリバーブかけつつ前にせり出させるメインストリーム的なボーカルのトリートメントとは逆行するような声の扱いが新鮮で、しかしYouTubeなどの現代的な聴覚文化全体から見ればきわめて馴染み深い、そのバランスがよかったのだと思う。
 お昼にチキンソテーを焼いて、バルサミコのソースをつくってかけて食べた。鶏むね肉をソテーにすると皮からすごい油が出るので、そこにチューブにんにくとバルサミコを適当に入れて塩コショウで味をととのえる。けっこうおいしい。

 ロンドンのデュオJockstrapのシングル。なんとWARPとサインしたそうな。コラージュ的なストレンジ・ポップをやっていて、2018年のEPとか面白くて好きだった。この曲も、ミュージカルナンバーのごときシアトリカルな構成のなか、延々と妙なギミックがサウンドに仕込まれるかんじ、とても好き。今後の活動が楽しみ!

 Takara Arakiさんのシングル、次々最高を更新している気がする。ヴォーカリゼーションもサウンドも凄い、イントロから引き込まれる。聞き取れないウィスパー、グリッチ的に配置されるスタッター、音のレイヤー、歌詞のダークさ。
 いまだに解禁前にプレス向けにまわってくる音源にどう向き合っていいかわからない。なんか、メーリングリストみたいなのに登録されているのか、定期的に届く。専用のプラットフォーム(流出防止の仕組みがある)でストリーミングするか、場合によっては320kbpsのmp3もしくはWAVがダウンロードできるようになっている。いや、聴きますが……。
 姫乃たまさんの日記にドミューににの日が(有料です)。aniotaさんがTwitterにあげてた、たまさんが妙なポーズをしている写真が使われていて笑う。あれよく見るとおれも変なポーズしている。
 夜、思い立って髪を刈る。刈ったのはいいが、体感温度がエグいくらい下がるので、明日はかぜひくかもしれない。あったかくして寝よう。

2.8

 6時くらい起きる。でも午前中はえんえん断続的に寝る。丸美屋の海苔わさびふりかけ、入手性高く味もよくいいなあと思う。お昼はまたチキンソテー。ソースを少し変えてはちみつを足した。こっちのほうがいいかもしれない。しばらく定番にしそう。
 いろんな思いが渦巻いて輪になって消えていった結果、温泉に行くことにした。けれど、こないだ温泉にもってく用のカミソリが壊れたのを思い出した。壊れたといっても、刃のカートリッジをとりつける本体側のツメの部分が折れただけで、それだけで数百円出すというのもしゃくだ。アロンアルファでかためて様子を見る。
 そんな作業をしていたら、こないだためしに加入してみたScribdの試用期間がおわって課金された旨通知があった。しくじった…… 結局使わなさそうだったんだ。
 温泉行く。温冷浴をしばしキメて、すっきりする。できれば毎日これやりたい。。。
 帰りに図書館に寄って、『2010s』と『「僕ら」の「女の子写真」からわたしたちのガーリーフォトへ』をリクエストしてくる。できれば所蔵してほしいが、他館からの取り寄せになるかもしれない。長いスパンで見れば地域の文化のリソースになるんだから図書館への所蔵リクエストはがんがんしておくべきだと思う。著者からしたら売れなくなるから困るのかもしれんけど……。借りて読んでも結局買うというのもままあるし。そうだ、そういえば拙著、寄贈しようかなあ。恥ずかしいけど。
 渡辺志保さんの番組「MUSIC GARAGE: ROOM 101」に辰巳JUNKさんが出演。映画「ハスラーズ」特集ということで語りまくる。めちゃくちゃ見たくなった! 「パラサイト」と「ハスラーズ」は観ようっと。

Published in Japanese